Rhinocerosで滑らかなを曲面を簡単にサーフェス変換

Rhinoceros動作するリバースエンジニアリングのプラグインソフトです。3Dスキャナ等から取得したメッシュデータ・点群データをCADデータ化する作業をRhinocerosで行うことができます。

顔のような自由曲面をトレースする事を得意としており、複合面ではなく一枚面でサーフェス化を行います。

RhinoResurf

特徴

簡易な操作性

簡易な操作性

点群データの読み込み

点群データの読み込み

滑らかな曲線を再現

滑らかな曲線を再現

主な機能

メッシュを単一面のサーフェスに変換

メッシュを単一面のサーフェスに変換

簡単にメッシュデータをサーフェスデータに変換することができます。

メッシュの一部のみ変換もOK

メッシュの一部のみ変換もOK

取得したい一部分のみをサーフェスを作成することもできます。

点群データから変換

点群データから変換

メッシュデータ以外に、点群データからもサーフェスを作成する事もできます。

使いやすくシンプルなインターフェイス

使いやすくシンプルなインターフェイス

RhinoResurfのコマンドはシンプルで余分なツールが少なく、操作も簡単です。

機能紹介動画

動作環境

  • Rhinoceros5/Rhinoceros6(64bit)に準拠します。
    ※Rhinoceros4及び32bit版では動作しません。
  • Windows7/8.1/10のOSに対応します。

評価版ダウンロード・製品版の購入

資料ダウンロード

本製品のカタログをPDF形式でダウンロード頂けます。