検査・計測・品質管理を統合する3D計測自動化プラットフォーム

Geomagic Control XはスキャンデータとCADデータ(またはスキャンデータ同士)の誤差を評価するソフトです。

品質管理に必要な、カラーマップ(全体傾向)GD&T(幾何寸法公差)や結果の自動レポート作成等を行うことができます。

ユーザーのワークフローに合わせたプロセスの自動化から、その場でほしい寸法を素早く計測する手軽な検査まで、製造分野の3D検査プロセスに対しても、包括的な機能を提供します。

Geomagic Control X

主な機能とワークフロー

1.データの読込~位置合わせ

CADデータとメッシュデータの読込み

CADデータとメッシュデータの読込み

ベストフィット整列

ベストフィット整列

3N点整列

3N点整列

2.3D・2D比較分析

3D比較(CADデータとスキャンデータ)

3D比較(CADデータとスキャンデータ)

2D比較(断面抽出)

2D比較(断面抽出)

2D比較(CADデータとスキャンデータ)

2D比較(CADデータとスキャンデータ)

3.結果レポートの作成

測定結果を自動でレポート作成

測定結果を自動でレポート作成

カスタマイズ可能なテンプレート

カスタマイズ可能なテンプレート

レポートはCSVやPDFで出力可能

レポートはCSVやPDFで出力可能

機能紹介動画

動作環境

サポートOSWindows 7, 8, 10 64bit版
CPUIntel / AMDプロセッサ
最小:クロックスピード2GHz以上
推奨:ハイパースレッディング対応、クロック周波数3GHz以上
メモリー最小:8GB
推奨:16GB以上
ディスク空き容量最小:30GB以上
推奨:256GB以上の空き容量を持つSSDまたは10000RPM以上のHDD
ディスプレイ最少1280×960
推奨:1280×1024以上の解像度 32bitカラー
グラフィックボード最小:OpenGL4.0以上に対応する単体のグラフィックボード
推奨:2GB以上のRAM搭載のNVIDIA Quadro またはGeForceシリーズ

Geomagic Control Xの購入

資料ダウンロード

本製品のカタログをPDF形式でダウンロード頂けます。