気軽に持ち運べる軽量な高性能スキャナー

HDI Carbonは、HDI Advanceのもつ柔軟性に携帯性が組み合わさった3Dスキャナーです。

HDI Advanceの特徴である柔軟性を維持しつつ、1.9kgという軽量ボディーを実現しました。(HDI Advanceの1/3)

トラベルケース一つで持ち運び、様々な場所で3Dスキャンを実施することができます。

HDI Carbon

基本スペック

スキャン速度
1.2秒

精度
0.05mm

カラー撮影
可能

カラーテクスチャ
8192 × 8192 pixel

HDI Carbon が優れている点

柔軟性

カメラの位置を変更することでスキャン範囲を柔軟に設定することができます。

視野角を大きくして素早く撮影する事も視野角を小さくして制度の高いデータを取得する事も思いのままにコントロールすることができます。

柔軟性

強力なソフトウェア

FlexScan3Dという強力なソフトウェアを内蔵しております。

特徴点での位置合わせの能力が高く、多くの対象物をマーカー無しで撮影することが可能です。シンプルでわかり易いUIで誰でも簡単に撮影とデータ処理ができる点も大変評価されています。

強力なソフトウェア

軽量で携帯性が高い

HDI Advanceは運搬の際に大型のケースが必要でしたがHDI Carbonはトラベルケース一つで全国に持ち運ぶことが可能です。動かせない対象物をスキャンするプロジェクトや拠点間をまたいで使用する際に非常に携帯していただきやすくなりました。

軽量で携帯性が高い

HDI Carbonご紹介動画

主な導入事例

ドアアパネル

ドアアパネル

クランクケース

クランクケース

エンジンパーツ

エンジンパーツ

その他導入事例

自動車、メダル、食品パッケージ、化粧品ボトル、建材、文化財、金型、木型、歯型等

その他のHDIシリーズスキャナー

HDI Advance R3x

HDI Advance

HDIシリーズ最高の柔軟性、カメラ位置の調整で小さなものから大きなものまで幅広く対応

詳細を見る

HDI Compact C210

HDI Advance

キャリブレーション不要、卓上サイズの対象物を高精度で撮影可能

詳細を見る

資料ダウンロード

本製品のカタログをPDF形式でダウンロード頂けます。