SolidWorksのブレンドコーナーの編集方法について

SolidWorksでRを掛けていると、複数のRが入り混じる面において、複雑なパッチ構成になる等の意図しない結果が出来上がってしまう事が稀にあります。これを修正する方法として、「FiletXpert」の1機能をご紹介したいと思います。

R3、R1とが合わさるエッジに、R1を流した結果、ブレンドされたコーナにおいて複雑なパッチ構成となるモデルが出来上がった。これを修正する手順として、まず「フィレット」を選択する。

ダイアログより、「FiletXpert」を選択し、続いて「コーナー」タブに切り替える。選択欄の「コーナー面」に、グラフィック領域よりブレンドコーナを選択する。

ダイアログより、「その他の方法」をクリックすると、グラフィック領域に他の結果を示唆するウインドゥが表示される。ここより、任意の結果を選択する。

OKで確定すると、ブレンドコーナーが他の結果として置き換わる。


今回はSolidWorksより、FiletXpertの1機能をご紹介いたしました。

以上清原からのご報告でした。

CADトレーニングを受講する

Rhinoceros, Geomagic Design X, SOLIDWORKSなど、様々なCADトレーニングメニューで貴方のスキルアップをサポート致します。

CADソフトウェアを購入する・試用版をダウンロードする

各種CAD・CGツール(Rhinoceros, Rhinocerosプラグイン, Geomagic シリーズ, SOLIDWORKS, MODO, ZBrush, weviz)を取り扱っております。

無料セミナーに参加する

CADソフトを使ったモデリング体験、3Dスキャナー・3Dプリンター・VRの事例紹介や実演を行うセミナー等を開催しております。どうぞお気軽にご参加下さい。

エンジニアリング事業部からの最新情報をお届けします