SolidWorksの「あったら良いな」

こんにちは。今回はSolidoWorksについて、「これが出来たら良いのに…」などと思う所を書いてみたいと思います。

私は以前にCATIA-V5を使っておりました。そこからSolidWorksに環境が移った時は、インターフェースや操作感はCATIAのソレとほぼ同じく、特に戸惑う事は無かったと記憶しております。

特に自身が関わっていた現場においては、SolidWorksでも遜色のないモデルを作ることができたとも思います。

一方で、多少気になる点があるのも事実です。例えば…

  1. スイープにおいて、断面がパスの端点にない場合、結果が片側しか現れない
  2. 「スケッチ」の置き換えが出来ない

…上記2点については、「これが出来れば」と思う場面も少なくありません。

①なんて、欲しい結果がワイヤーからほぼイメージできるだけに、何とも歯がゆいではありませんか。

他にも「パブリッシュ」や「パワーコピー」と呼ばれる機能(現リリースでは呼び方が異なるかもわかりませんが)も、標準で備わっていればと思うこともあります。

次回以降、上記①②についての解決方法が見つかりましたら、この場にてご紹介したいと思っております。

また、すでに解決方法をご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教示頂けますと幸いです。

以上、ディプロス設計の清原でした。

CADトレーニングを受講する

Rhinoceros, Grashopperに関連した各種CADトレーニングメニューで貴方のスキルアップをサポート致します。

CADソフトウェアを購入する・試用版をダウンロードする

各種CAD・CGツール(Rhinoceros, Rhinocerosプラグイン, SOLIDWORKSプラグイン, Geomagic シリーズ, MODO, ZBrush, weviz)を取り扱っております。

無料セミナーに参加する

CADソフトを使ったモデリング体験、3Dスキャナー・3Dプリンター・VRの事例紹介や実演を行うセミナー等を開催しております。どうぞお気軽にご参加下さい。

エンジニアリング事業部からの最新情報をお届けします