日本ものづくりワールド2016に出展しました

こんにちは。ディプロスの営業担当の山田です。

先日6/22~6/24の3日間で開催された「日本ものづくりワールド2016 東京設計製造ソリューション展」にディプロスも出展しました。

3DプリンタやVRと並ぶ注目の技術「3Dスキャナー」

近年では3DプリンターやVR技術などに非常に注目が集まり、今回の展示会でもブース内に人が殺到していました。その流れなのか、3次元測定コーナーにブースを構えていたディプロスのブースにもお客様がたくさん集まり、興味深くお話を聞いていただくことができました。

3DプリンターもVR技術も大変に夢のある技術なのですが、その技術を活用するためには3次元の情報をインプットする、データを作成するための道具が必要です。そのため、今世間でどのような3Dスキャナーがあるのか知りたいというお客様が多くご来場された印象です。

今回のブースでは、フィギュア関係や自動車メーカーによく売れている固定式のスキャナーと、プラント関係や造船、航空機関係によく売れているハンディタイプのスキャナーのPRを行いました。写真をご覧になるとわかると思いますが、ブースを二分してそれぞれの製品の特長をアピールする工夫をしました。

その結果、ディプロスのブースで足を止めてくださるお客様が多く、「具体的にどのような事例で活用されているのか」質問を多く頂くことができました。

3Dスキャナーの詳しい情報について

今回展示した商品についての詳しい情報は、3Dスキャナーのページへどうぞ!

3Dスキャナーの購入・レンタル・計測依頼

低価格・高精度・高柔軟性なHDIシリーズをはじめとした、各種3Dスキャナーの販売・レンタル、3Dスキャナーを用いた計測・リバースモデリング・解析を承っております。

3Dプリンターの購入・サンプル造形依頼

国内で急速にシェアを伸ばしているRaise3Dの販売やデモンストレーションを行っております。

無料セミナーへ参加する

CADソフトを使ったモデリング体験、3Dスキャナー・3Dプリンター・VRの事例紹介や実演を行うセミナー等を開催しております。

エンジニアリング事業部からの最新情報をお届けします